1日1写真!散歩カメラ

キャノンEOS6DとEOS7D、たまにG7Xで撮影した写真を発表するブログ

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm

【花】川越水上公園の彼岸花 EOS Kiss M+TAMRON 70−200mmF2.8(A025)+マクロレンズSA AF90mmで撮影

花を撮影にするは100mm以上あると楽 お題「マイブーム」 地元の川越水上公園の彼岸花を撮影してきました。 今回持っていた機材は EOS Kiss M+TAMRON 70−200mmF2.8(A025)+マクロレンズSA AF90mm です。 TAMRON 70−200mmF2.8があると風景や花のマクロ写真両…

【撮影日記】不忍池公園の蓮 満開でした。キャノンフォトクラブの公式撮影会に参加。「EOS6D+TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)」メインで撮影。

2018年の不忍池公園の蓮は「7/29」までが見頃か お題「カメラ」 所属しているキヤノンフォトサークルの公式撮影会に行ってきました。不忍池公園の蓮がテーマでしたが見事な咲きっぷり!いい目の保養になりました。 ちょうど不忍池公園の蓮は見頃みたいですね…

川越 新緑の氷川神社と喜多院 桜も終わり来週には新緑が見頃。主に魚眼レンズで撮影

お題「思い出の一枚」 川越の氷川神社と喜多院も桜も散りおわり。来週辺りからは新緑の季節ですね。 4月は氷川神社、喜多院ともに春祭りということで賑やかなので散歩にはもってこいです。 写真は2017年に魚眼レンズで撮影した氷川神社とマクロレンズで…

横浜大さん橋 EOS6D+単焦点EF50mmF1.8で撮影、望遠ズームEF30-300mmで撮影

先週末行ってきた「CP+2018」ではパシフィコ横浜のほかに「大さん橋」でお苗場をやっていたので足を伸ばしてきました。 初めて行ったのですが、屋上は広々していて開放感抜群、デッキも木造で雰囲気ありありでフォトジェニック度が高い場所でした。 入り口。…

湯島天神の梅。2018年2月撮影 ロウ梅の撮影は難しい EOS6D+TAMRONマクロで撮影

先日散歩で行った「湯島天神」の梅写真です。2月は受験祈願、梅まつりでとても賑やかな神社です。季節柄ということで梅を撮りに行ってきました。 到着したら結婚式の写真撮影中でした。 梅は3分咲といったところでした。今年は寒かったからかな。 ともあれ梅…

キャノンフォトクラブZEROの例会に参加してきました。写真にフィードバック貰えるって嬉しい

春は虫や花、それにくっついている水滴を撮ってみたいのがあったので 「マクロレンズでいかに水滴に風景を映し出すか?」 「虫を上手に撮るにはどうしたら良いか?」を下の写真を印刷して聞いてみました。 水滴の先を写すにはピントを奥に置く事が大事。これ…

上野 東照宮売店 レトロな雰囲気がよし E0S6D+TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm

先日散歩した上野公園の風景。東照宮横の売店です。 40年近く雰囲気が変わってないんだろうな、と思えるレトロな雰囲気がナイスでした。 メニューはレトロですが値段は現代的でした。 川越の喜多院もそうですがお寺の売店は息が長いのでレトロなお店が多くて…

不忍池の人慣れしているスズメ 単焦点マクロで撮影

昨日はEOS6DとTAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm片手に上野公園と不忍池公園あたりを散歩してきました。 不忍池公園あたりのスズメはすごく人慣れしていますね。 餌を上げる人がおおいのか手乗り文鳥のように振る舞っていました。 スズメを撮るには最高の…

川越 連馨寺の境内にある彫刻その2 マクロで撮影

機能に続けて川越 連馨寺の境内にある彫刻。 こういう彫刻って誰が作ったり修復しているのでしょうか。 AIに代替できない貴重な仕事ですね。 回り回ってこういう仕事がこれからの時代には貴重になっていくのでしょうね。 可愛げのある龍。 本堂の龍。 神社仏…

川越 連馨寺境内 マクロで彫刻を撮影

週末は遠出とかなかったので、マクロレンズを持って散歩。 近所にある「連馨寺」の境内にある彫刻を撮影してきました。 境内の入り口。 境内にある彫刻。寺社仏閣に訪れるときに一番見入ってしまうのが彫刻。 精巧な作りはフォトジェニック。撮っていて飽き…

有楽町線車内 2018年1月撮影 古めの車両には座席に消化器がある

有楽町線車内で撮影しました。古めの車両にはまだ消化器が備え付けられてます。 最新の車両にはなかったりしますよね。どこにあるのだろうか? ステッカーも年代物になってきました。 あと椅子も柔らかめだったり。最近の車両は固いのがトレンドです。 なん…

残雪でチャレンジ・ザ・トリプル的な 単焦点マクロレンズで撮影 

埼玉県西部では、雪が降ったあと気温が上がらないせいかまだまだ残雪があります。 カチコチに凍っていた雪でチャレンジ・ザ・トリプル的なことをしていたので撮影。 雪は白トビとの戦いですね。明るさは−2くらいにしたほうが良いかもしれない。

滑川 残り雪とふきのとう TAMRON単焦点マクロレンズ SP AF90mmで。

実家(滑川町)で先日の雪の残雪とふきのとうをマクロレンズで撮ってみました。 マクロレンズはトリミングすると理科の教科書のような写真が撮影できるのが楽しいですね。 トリミング前。 トリミングしてみたところ。細かいところまでくっきり。 残雪。 溶けか…