1日1写真!散歩カメラ

キャノンEOS6DとEOS7D、たまにG7Xで撮影した写真を発表するブログ

【OSMOPOCKET】有楽町駅前 パノラマモード(3×3)で撮影

OSMOPOCKETのパノラマモード(3×3)で撮影してみました。

有楽町駅の写真です。夜の20時くらいでしたが、手持ちでブレることなく明るく撮影できました。魚眼チックに広角で撮れるのが素敵です。

散歩歩きカメラ用に買った「OSMOPOCKET」ですが、最近はもっぱらパノラマモードがメインになってます(笑)

スマホ、一眼レフでは撮影できない画像が撮れて好きですね。

広角好きなかたはOSMOPOCKETおすすめです(^o^)

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

 

 

【動物】こども動物自然公園 クジャク ふれあい広場は動物を間近で撮れる素敵スポット

EOS6Dとタムロンの70-200mmF2.8で撮影してみました。

こども動物自然公園のふれあい広場にいるクジャクです。

ものすごく人慣れしているので間近でとってもびくともしませんw

羽を広げたところは撮れませんでしたが、正面から撮れたので良しとしました。

動物は動きが予測不可能なので撮っているときも緊張感があって良いですね。

ほんと動物撮りは時間を忘れられます。

とくに「こども動物自然公園」のふれあい広場は間近で他ヤギや羊、アルパカにガチョウなど色々撮れます。

コアラも赤ちゃんがいますし。

山羊は撮り放題です。

池袋駅からこども動物自然公園への行き方

池袋駅からもトータル片道1時間程度です。都心からのアクセスも近いです。最近は赤ちゃんラッシュでカメラマンにも優しいスポットです。是非行ってみてください。

【動物】高坂 こども動物自然公園 コアラの赤ちゃん 活発なコアラが撮影できてナイス EOS6D

今(2019年4月)アクティブなコアラが撮影可能

お題「マイブーム」

このまえ、埼玉県東松山市にある「こども動物自然公園」に行ってきました。

いま撮り頃なのが「コアラ」です。コアラの赤ちゃんが生まれて動き回るくらいに大きくなりました。今はコアラとは思えないくらいに活発に動いてます。写真は撮れませんでしたが、木から別の木に飛び移るコアラは初めてみました。。。

写真はEPS6D+タムロンのA025(70−200mmF2.8)で撮影。

コアラ舎も明るいのでよく撮れました(^o^)

コアラ好きな人は行ってみてください。

昼間に終始動き回っているコアラは初めてでした!

埼玉県こども動物自然公園の情報

埼玉県こども動物自然公園 Saitama Children's Zoo
http://www.parks.or.jp/sczoo/

開園時間 ■午前9時30分~午後5時
※11月15日~2月10日は午前9時30~午後4時30分です。
※入園券の発売は、閉園時間の1時間前までです。

入園料 ■大人 (高校生以上) 510円 
■小人 (小・中学生)  210円 
★団体料金(30人以上)★
■大人 (高校生以上) 410円
■小人 (小・中学生)  170円
※小学校就学前の方は無料です。
※身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料です。
※障害福祉サービス受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、特定疾患医療受給者証、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証(要介護、または要支援認定を受けている者)をお持ちの方は無料です。
★障害者手帳等をお持ちの方のお連れの方へ
県の公の施設における障害者手帳をお持ちの方の同行者の利用料金については、埼玉県の「障害者の利用に係る公の施設の使用料及び利用料金の減免に関する条例」で以下のように定められております。
・12歳未満の障害者等の介護者は無料
・第一種身体障害者の介護者は無料
・知的障害者の介護者は無料
・一級、二級の精神障害者の介護者は無料
 いずれの場合も無料とできる介護者は障害者1名につき1名までとなります。
 窓口へ手帳を提示の上お申し出ください。詳しくはお問合せください。

※平成25年7月1日より65歳以上の方の入園料が改訂され、有料となっております。

池袋駅からこども動物自然公園の電車+バスルート

 

【OSMO Pocket】池袋西武の屋上 パノラマモード(3×3) 魚眼レンズいらずになる映り

OSMO Pocketがあれば魚眼レンズいらず

お題「カメラ」

OSMO Pocketのパノラマモード(3×3)で池袋西武の屋上の写真を撮ってみました。

風景の全景を写したい、説明的な写真を撮りたい、夜景をぶれずに撮影したい場合にピッタリなモードですね。

感覚として10mmの魚眼レンズを使っている感じで撮影できます。手ぶれに強いので夜景でも問題なしです。下の写真3枚も20時くらいに撮りましたが手持ちで余裕でいけました。そのわりにはノイズも無しで。9方向に撮影して合成している分、ノイズも少ないと思われます。

f:id:takemako:20190409215819j:plain

f:id:takemako:20190409215858j:plain

f:id:takemako:20190409215916j:plain

OSMO Pocketのいいところは小さいところですね。

ひらくPCバッグの脇のポケットにも入るサイズなので、毎日持ち歩いても全然苦にならないです。ぷらすいてスマホのノイジーな写真がちょっとストレス、画角がもうちょっと広ければなあ。。。って人にはOSMO Pocketはとってもあうガジェットではないかと思います。

あとはChromebookで取り込みできるようになれば完璧です!

>現状MIMOアプリはChromebookに未対応。

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

 

 

 

【1日1写真】武蔵丘陵森林公園 満開のポピー 多重露出にも挑戦

お題「カメラ」

EOS6Dとタムロンの70-200mmF2.8を持って、地元の花撮影スポット「武蔵丘陵森林公園」に行ってきました。

桜とポピーと菜の花が満開。正に見頃!でした。

入り口はチューリップまみれ。

f:id:takemako:20190407093217j:plain

f:id:takemako:20190407093218j:plain

ポピー畑は広々とした場所に色とりどりの花が咲いてました。

f:id:takemako:20190407093222j:plain

なかなかフォトジェニック。

f:id:takemako:20190407093224j:plain

今回はタムロンの70-200mmF2.8で臨みました。

中望遠マクロレンズがあったらより良かったかもしれません。

背景がもっと良い感じでぼけてくれそう。

f:id:takemako:20190407093223j:plain

多重露出にも挑戦。ちょっと風があったのでぶれてますが、それも味かなとか思ったり。

f:id:takemako:20190407093220j:plain

ポピーで不思議なのがズームして撮るとしょぼく写るところですw

雑草感が強いというか、なんというか。

遠目で見るからこそ良いってやつでしょうか。

f:id:takemako:20190407093221j:plain

ポピーが4月は咲いているそうなので、好きな人はいってみるべし!です。

国営武蔵丘陵森林公園 | 全国で初めての国営公園
https://www.shinrinkoen.jp/

 

【1日写真】川越 氷川神社裏の新河岸川の桜 EOS6Dで撮影

今週のお題「桜」

地元川越「氷川神社裏の新河岸川の桜」を撮影。ひさしぶりにEOS6Dを持ち出してみました。

桜の状態はほぼ満開状態。

今週末(4月6日・7日)あたりは桜吹雪が観られそうです。

f:id:takemako:20190402225310j:plain

新河岸川の良いところは川べりまで降りて撮影できるスポットがあるところですね。

低いアングルからでの撮影もできます。

f:id:takemako:20190402225311j:plain

水門近くの桜。川にはみ出ているところがナイス。

f:id:takemako:20190402225315j:plain

春祭りの間は船に乗れるのもいいですよね。

無料で乗船可能です。予約がなければ飛び入りで乗船できちゃいます。

船に乗っている人は私も含めてカメラマンのアイドルになっていました(笑)

f:id:takemako:20190402225309j:plain

f:id:takemako:20190402225313j:plain

EOS6Dにはタムロンの「TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (A025)」をつけて撮影。この「70-200mm 」って画角は桜を撮るのには便利ですね。近場も遠景も両方OK。

持っていくレンズに迷ったら、「TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (A025)」をファーストチョイスにしようと思います。

 

【1日1写真】池袋東武 令和の看板がでていた Pixel3で撮影

新元号が発表されて、デパートもなんとなくお祝いモードでした。

本当に何気ない写真ですが、10年後見たら懐かしい~~!となるかなと思って撮影。

桜が良い感じにめでたい雰囲気を醸し出していました。

それにしても明日から年号が変わるって思っている人が少なからずいて面白かった。

大晦日にも「平成最後のお風呂」とか言っている人がいました(≓私)

新元号は三文字っていうのもイイですね。

語呂が良いなと思います。

【Pixel3】武蔵嵐山 B&G海洋センター 桜が咲き始め

今日は子供のサッカーの試合のつきそいで

武蔵嵐山のB&G海洋センター。

試合の合間に桜が撮れるかなと思ってワクワクしていっみたら、、、フライング状態😖

咲き始めな状態でした。

f:id:takemako:20190331163219j:image

f:id:takemako:20190331163209j:image

Pixel3で咲いていた桜をパシャリ。

スマホにしては賢いボケがナイス。
f:id:takemako:20190331163236j:image

2019年の武蔵嵐山の桜は4月6日頃が本番な模様です。

【OSMOPOCKET】靖国神社と千鳥ヶ淵 パノラマモード(3✕3モード)で撮影 シャッタースピード1秒超でも手持ちOKは便利

OSMOPOCKETならパノラマモード利用で超広角写真が撮れる

お題「今日の出来事」

お題「愛用しているもの」

昨日は、仕事帰りに靖国神社と千鳥ヶ淵に行ってきました。

昼頃はまだ五分咲だったようですが、夜にはほぼ満開状態。

ライトアップも始まったこともあって人と桜で沿道はいっぱいでした。

かく言う私も「DJI OSMOPOCKET」と「レンズベビーSOL45(Kiss M)」で撮影しに行ってきました。

靖国神社

夜は屋台閉鎖、境内も閉じていましたが桜は観られました。

f:id:takemako:20190328082029j:plain

千鳥ヶ淵

千鳥ヶ淵の桜は、写真撮影映えする咲き具合でした。

夜はボートとライトアップの組み合わせがフォトジェニックでいいですね。

写真はすべて「OSMOPOCKET」で撮ってみた写真です。

ポケットサイズなのにノイズもなく広く撮れて関心しました。シャッタースピード1秒超でも手持ちOKな「手ぶれ補正機能」のおかげですね。夜の散歩には欠かせないアイテムになりそうです

>電池持ちは悪いのでモバイルバッテリー必須ですが。

千鳥ヶ淵の映像も。インスタにアップしてみました。

 
 
 
View this post on Instagram

今日からライトアップ中 #千鳥が淵 #djiosmopocket #桜満開

Makoto Takeiさん(@kyuurijapan)がシェアした投稿 -

今日は日比谷公園、上野公園あたりを撮ってこようと思います(^o^)

 

 

 

【OSMO POCKET】パノラマ写真モードは2種類。3✕3モードは超広角で撮れるスグレモノ。180パノラマは動く必要ナシ

OSMO POCKETのパノラマモードは超広角で使いやすい

OSMO POCKETネタです。集中的に「パノラマモード」を使ってみました。

OSMO POCKETの昨日で便利なのがパノラマモード。

機能は

・スマホでよくある180度パノラマ

・3×3の90度パノラマ

の2つが搭載されています。

実際に撮ってみた写真が以下。180度モードは動かなくていいのが便利です。スマホだと身体を動かして撮る必要があるなど、外見が少々怪しくなりますがOSMOPOCKETならその場で他ているだけでOKです。

それぞれきれいに横長で撮れました。

3×3モードは超広角レンズのように撮影できます。

歪み具合がもはや魚眼レンズなような気もしますが、とにかく幅広く撮れます。

この機能がなかなか使いやすいです。

真ん中から上下左右8枚の写真を勝手にとって広角な写真にまとめてくれるのですが、標準だと画角が足りない部分をよく補っている機能だなと思います。手狭な境内の枝垂れ桜もバッチリ撮影できました。

浜松町のビルディング外。端はちょっとゆがみます。

これはレンズの限界かな。

引いて撮れない喫茶店もこの通り。

パノラマ写真は気になるけどスマホで撮るのはちょっと、、、なんて人にもOSMOPOCKETはおすすめですね。パノラマ写真好きな人はぜひ使ってみてください(^^)

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

 

 

 

【1日1写真】桜 川越中院 レンズベビーSOL45で撮影

お題「今日の花」

川越もソメイヨシノが開花しはじめました。

今日は川越にある「中院」で桜の花を二枚ほど。

「レンズベビーSOL45」で撮影しました。

被写体の後ろがガヤガヤしていたほうが、背景のボケもにぎやかになりますね。

f:id:takemako:20190324212203j:plain

f:id:takemako:20190324212201j:plain

撮影機材

EOS6D

レンズベビーSOL45

天台宗別格本山 中院
https://www.nakain.com/

 

【写真】東京水上タクシー 東京湾クルーズで目撃。

昨日はニューズピックスのイベントでクルーズ船に乗車。

セッションをききながらの東京湾クルーズしてきました。

途中みかけたのが「水上タクシー」。 

水辺活用ということで東京では水上タクシーを試験運用しているみたいです。

f:id:takemako:20190324093512j:plain

f:id:takemako:20190324093530j:plain

 

利用料金は30分12,000円。

まだ試験価格って感じですね。

water-taxi.tokyo

【OSMOPOCKET】浜松町駅前 シャッタースピード1秒を手持ちで撮影

お題「愛用しているもの」

ここのところ毎日「OSMOPOCKET」を持ち歩いています。サイズは折りたたみ傘以下なので、カバンに毎日入れて持ち歩いてもストレスぜろなのがいいですね。

まさに「持ち歩きカメラ」です。

昨日は仕事でした。職場からの帰り道に撮った1枚。

シャッタースピード1秒です。でも手ブレせずに撮れました。

新幹線がいい感じに流れました。

f:id:takemako:20190322080914j:plain

OSMOPOCKET シャッタースピード 1秒

きっかり風景を止めて撮るのに気軽できれいに撮れるのは「Pixel3の夜景モード」、シャッタースピードを落として撮りたいときは「OSMOPOCKET」。

当分の間、私のなかで定番の組み合わせとなりそうです(^o^)

【OSMOPOCKET】「OSMOPOCKET」本体とともに買っておいたほうが良い周辺機器を紹介

「OSMOPOCKET」の可能性は無限大

お題「愛用しているもの」

 

OSMOPOCKET、おかげさまで購入以来毎日持ち歩いています。休日は先日購入したレンズベビーSOL45とともに散歩が楽しくなっている日々です。

OSMOPOCKETも本体を買って池袋で試し撮り、自転車に乗って試し撮り、パノラマ撮影などやってみて、OSMOPOCKETをより楽しむためには周辺機器は揃えたほうが快適だと実感しました。ここ何日間かで立て続けに購入して使ってみたものから、「OSMOPOCKET」本体とともに買っておいたほうが良い周辺機器を紹介を消化します。

購入してよかったもの

スマホとOSMOPOCKETを固定するケース

OSMOPOCKETは、Lightning端子、USB Type-Cが接続できますが裸でつなげるとスマホの重みで接続が切れたり手持ちの撮影が安定しない、ということがありました。しっかりとホールドして撮影にするにはあったほうが良いと思います。

私が購入したのは以下です。2,799円でした。 

 ただ、ついてくるのはホルダーだけで一脚などの棒はついてこないので別で購入が必要です。

スマホとOSMOPOCKETを固定するケースにつかう三脚兼撮影スティック

上野固定するケースを持つように購入しました。

Manfrottoの三脚兼撮影になる代物です。Manfrottoだけあって作りが頑丈、丁寧です。

小さい三脚だとスマホの重みで倒れてしまいますが、GalaxyNote8でも問題なしでした。バランスが良いです。値段は1800円ほど。

スマホホルダーにくっつけたところです。

見た目に反して、持ちながらあるくのに負担にならない重さ。

足を開けばミニ三脚にもなります。便利!

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

 

 リュックサックにOMSO POCKETを固定できるクリップ

これも個人的には大ヒットです。リュックサックなどにOSMOPOCKETを固定できるクリップです。

手持ちの撮影の場合混んでいる場所だと、目線がOSMOPOCKETのほうにいってしまうので人とぶつかりそうになったりとちょっと危ないときががありました。あとは自転車に乗っている時は撮影ができません。

そんなとき常に目線の位置にカメラを固定できたらすてきだなと思って買いました。

OSMOPOCKETを操作せずとも撮影できるこのクリップはホント便利。おすすめです。

Amazonで1,000円でした。個人的にはUlanziさんの製品は作りが丁寧で好きです。おすすめできますね。

レンズ、液晶保護フィルター

これも必須ですね。レンズと液晶を保護してくれるフィルターです。モバイルガジェットの液晶保護は基本かなと思います。Amazonで800円ほどでした。

NDフィルターとC-PLフィルター

これはまだお試し中ですが、あると便利です。磁石で本体にピタッとくっつきます。

日中明るすぎたり、都内の夜景は結構明るいので白飛びしちゃいますし、スローシャッターを切りたいときは必須です。ND64を1600円、C-PLを1400円で購入しました。ちょっと高かった(汗)

でもあると便利です。 

 以上は、OSMOPOCKETを買って一週間、本体の他に買い揃えたものです。必須度ナンバーワンは保護レンズでしょうね。小さい分カバンの中で結構かすれるので。

これから購入したいもの

防水ケース

これはとってもほしいです。地元の川の水中を撮ったりしてみたいです。

売っているのかなと思ったら未発売でした。

本体代+1万円あれば1セット揃う

以上、「OSMOPOCKET」本体とともに買っておいたほうが良い周辺機器の紹介でした。写真、映像撮影の幅が広がるものばかりを紹介しました。グッズはいろいろですが、値段は高くても3000円ほどです。

トータル本体代+1万円あれば十分揃うと思います。コミコミでもおおよそ5万円。

 ぜひみなさんも周辺機器を揃えて楽しいOSMOPOCKETライフを送りましょう!

【OSMO POCKET】パノラマ写真を撮るのがとにかく楽。広角側が足りないときはパノラマ(3✕3モード)で撮る

OMSO POCKETは広角カメラとしてもつかえる

お題「愛用しているもの」

お題「カメラ」

今週は毎日OSMO POCKET(オスモポケット)持ち歩いています。

使ってみて3日経過しましたが、とにかく手ブレ性能の高さに関心しています。歩きながらの撮影にもほとんどブレを感じませんし、自転車に乗った状態でも問題なし。夜景もいけると、普段撮りするにはもってこいのカメラだなと思います。

photo.tengai.work

photo.tengai.work

photo.tengai.work

加えて良いなと思ったのが「パノラマ撮影機能」です。

スマホでもパノラマ撮影機能はありますが、撮ろうとするとスマホとカメラをぐるっと動かないといけないので、結構恥ずかしいですよね。

OSMOPOCKETだと体を一切動かす必要ナシ!

このカメラの上の部分が勝手に動いてくれるので人は動かなくてOKです。

パノラマモードには「180度モード」と「3✕3」モードがあります。

180度モードは視界全部を撮ってくれる定番のやつですね。

※写真は丸広百貨店川越店の屋上です

「3✕3」モードはファインダーの中心から上下左右に画角を拡張して撮ってくれるモードです。画角が狭すぎてもっと広角よりにしたい、魚眼レンズな写真を撮りたいときは「3✕3」モードでカバーできます。

散歩写真で建物を撮るときに便利なだと思いましたね。

 

 

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)